ブリキの鉄人28号、ほか入荷。

1960年代のおもちゃ、もろもろ入荷しています。これらは「古いおもちゃ」を買い集めたものではなく、1960年代当時幼少の頃に購入なさったものを今まで大事に保管されていたワンオーナーのコレクションです。

 

  

  

  ブリキの鉄人28号。野村トーイ製。乾電池で動くタイプのものですが、不動品です。

神戸に大きなモニュメントがありますが、あれよりカッコイイです。鉄人28号は横山光輝原作の漫画。第二次大戦の末期に大日本帝国陸軍が起死回生の秘密兵器として開発していた巨大ロボットという設定です。この巨大ロボットが小さなリモコン一つで誰にでも動かせればそりゃ奪い合いになりますわね、と言う話です。

 

 

 

鯛焼きのようなブリキのバイク乗り。と三共製薬の平べったい車。

 

 

昭和33年スバル360のプラモデル。未使用箱入り。最近の車に比べると本当に小さな小さな軽自動車。日本初の大衆車で、通称てんとう虫。

 

バンダイのミニキャプテンスカーレット、エンゼル機。

キャプテンスカーレットはイギリスのSFもの特撮人形劇番組。人形劇といえばサンダーバードですが、その後継作品ともいえるものですが、日本ではさほどヒットせず。主人公が死ぬのか死なないのか不死身なのか敵は何なのかなんだかいろんなことが曖昧模糊とした作品。肝心の人形の顔が小さくて険しいので表情が読み取りづらいのが敗因ではないかと。あまりにも関連玩具が売れないのでバンダイも危うしとの噂が立ったそうです。

 

 

  

 

三恵玩具の少年忍者部隊月光のブリキの四輪車。原作の漫画は吉田竜夫。ネットをかけたヘルメットに革ジャン、背中に日本刀を背負って戦う不思議な設定。このジープのような車に乗った月光(主人公)は日本刀背負ってないですね。武器は車体横についているショベルなのでしょうか。

 

 

ダイキャスト製飛行機模型各種。全日空のJA8301。

米国のトランスワールド航空、N747TW。1996年の墜落事故後、2001年にアメリカン航空に吸収合併され会社は消滅。

  

パンアメリカン航空のN747PA。通称パンナムですが、外国ではパンナムと言っても通じないようですね。

 

 

 

ビクターのミュージックブック、0戦(ゼロセン)はやと幻の戦車の巻。ソノシートです。

0戦はやとは辻なおき原作の漫画。主人公は眉毛の東隼人。左手の眉毛の細いイケメンは一色強吾。なぜか二人とも忍者の末裔。髭もじゃのは石川八右衛門で、なんと石川五右衛門の子孫。晴れやかな爆破シーンは、北斗の拳の悪役が「ひでぶ」と言いながら死ぬ様子にそっくりです。

 

 

ジャイアントロボ、キャプテンスカーレット、冒険少年シャダー、の豪華パスケース。名場面集など特典あり。冒険少年シャダーのテーマ曲「シャダーのうた」の作詞は寺山修司です。ヤー!ヤー!ヤー!(わかるひとだけわかればいい)

 

 

ニャロメピンバッチ4種。赤塚不二夫の「もーれつア太郎」のニャロメです。ニャロメの設定は、日本初の二足歩行の喋る野良猫。

 

面子(めんこ)各種。大小様々。大事に保管されていたので非常に美しいです。オバケのQ太郎、ゲゲゲの鬼太郎、宇宙少年ソラン、パイロットA、ハリスの旋風、狼少年ケン、もーれつア太郎、遊星少年パピイ、おそ松くん、鉄人28号、スーパージェッター、ビッグX、など錚々たる面子(メンツ)。お好きなだけどうぞ。

 

その他掲載していない商品もございますので店頭にて存分にご覧くださいませ。今回はこのように貴重なおもちゃをご提供いただきまして心より感謝いたします。この場を借りて御礼申し上げます。